はつらつといきる

90日間以上更新されていない状態は回避したい程度に更新 tw:@r_rmnc

生活の理想

将来の雲行きはもともと怪しいというか、40になった瞬間に死んでいいのでいま3億くらいくださいみたいな感覚でずっと生きてるし40で死ねないこととか60まで労働とかいう果てしない行為を続けなきゃいけないことに働く前から辟易してるんだけど、直近でどうやって生きていきたいかっていうのはあるのでそれを思考を辿って文章化しておきたい。

最終的に僕の理想は(現在の)趣味を全部自宅でこなせるようにしたいということなんだけど、つまり音楽(楽器)、書斎、ボードゲーム、とかまあ諸々を所蔵し、それを楽しむことができる環境が欲しいということだ。

音楽はスタジオレベルの環境を自宅に構えたいけどいやそんなん本当に3億降ってこないと無理じゃん。でもスタジオにいろんな楽器揃えて練習したり、気軽にセッションしようぜ!いいよ!って感じでセッションしたりとか、曲作ったりするときに楽器の録音したりとか、なんかそういう感じの生活をしたいとは思っている。生きてるだけで無限に楽しくなれる。

書斎は欲しい。壁一面を本棚にしてめちゃめちゃ本置きまくるのやりたい。そんなに本持ってないんだけど。それと今まで生きてきた上でのゆかりの品とかを保管するために要る。実家はいつか消えてなくなるし、僕はものを捨てるのが苦手なので。ついでにPC置いたれ。くらいのスペース。

ボードゲームに関しては、これは物理的制約が大きい趣味なので相手が居ないとあんまり楽しくないんですよね。僕は外に行き相手を探すってのは正直めんどくさいと思っていて(すでにコミュニティが形成されている場合が多いし)、結局自分の身の回りの人とやったほうが楽しいなと思うことが多いので、自分の家に遊んでくれる人間が居たほうがかなり都合が良い。だから誰かと一緒に住むほうが都合がいいと思ってるし、できればゲームに貪欲な人間が居てくれたほうがいい。正直この項目だけは頑張れば数年先で叶えられるかなと思ってこの独り言を書いてるところはある。

というのも、2LDKくらいのお家を誰かと住んで家賃折半すれば今よりは安く広いところ(1.5部屋くらいの換算になるでしょ)に住めるし、生活に他人がほどほどにいるし寂しくなく、家でご飯を作る気力も湧き、元気があれば即ボードゲームもできる!というね。

問題は、一般的に同棲って異性同士でしかやらないしいざ異性と言っても伴侶となる人間が皆目見当たらないところなんですよね。見つかったとして、その人に無理にゲーム勧めたくないんだよなあ。興味持ってくれてやりたい!って言ってくれるか、ボコボコにしてやるからな!って言ってくれる人がいい。人間でゲームが生活に響くレベルで好きでかつ他人との生活ができるよ~って人がいないかな。性別不問。

弊社はお金をあんまりくれないので、あともうちょい続けないと引っ越しとかできないレベルでお金がないんだけど、3年目の制度とかに絶望したので19年度で辞めたいと思ってて、それで生活を変えたいなあって漠然と。

全般的に都合の良いことだけど、まあ言うだけタダでしょ。